梅田のクリニックで処方してもらい薄毛治療を始めた話

かっこいいお父さんでいられるように薄毛治療を継続していくつもり

私は現在38歳ですが、薄毛に悩み始めたのは20代の終わりころから梅田にある薄毛治療クリニックがリモート診療に対応していることを発見かっこいいお父さんでいられるように薄毛治療を継続していくつもり

時間にして20分程度で、処方された薬はすぐに発送してくれるとのことでした。
2日後に届いた薬は飲み薬のAGA治療薬で、はやり育毛剤とは異なります。
やや高価ではありますが続けてみることとしました。
診察は2週間に1回のペースが基本で、これを続けて現在で1年近くになりました。
高価については、育毛剤よりははるかに実感することができます。
頭頂部に関しては見た目はあまり変わりませんが、洗髪した際に抜ける毛の量が圧倒的に少なくなりました。
額部分もさほど変化はありませんが、M字が進行している感じでもありません。
ただ、先日予防接種を受けた際、今までになかった発疹が体に出て内科医の診察を受けました。
AGA治療薬を飲んでいることを伝えると、それが原因かもしれないとのことでした。
しかし体調が悪いわけでもなく、血液検査でも異常がなくそのまま数日すると発疹も消えたため、AGA治療薬は飲み続けています。
現在ではリモート診療をするクリニックも多くなったようですが、私は変わらず梅田のクリニックにお世話になっています。
子どももまだ小学生で、かっこいいお父さんでいられるように薄毛治療を継続していくつもりです。